RSS

出会いの価値

反社会的なことや、友人や恋人との出会いを選び続けない限り、それが原因で不幸になることはありませんよね。そして本来幸せが許されていない人など存在しません。けれども、「あなたは不幸になる」という呪文を浴びつづけると、なんとなくそんな感じがしてくるから不思議なものですよね。「母親はひとりの普通の女性である。そして、娘と母親の関係は近すぎるあまり、じつはそれほど簡単には理解し合えないものである」そんな前提で考えれば、いろいろと気持ちが楽になりますよね。母親は自分の理想通りの娘を育てるために、気に入らない部分を抑えこんだり、伸びないところを無理に引っ張ろうとしてしまいます。小さい子どもは力がありませんから、本人がどのように感じていたとしても、母親の思い通りになるしかありません。母親は子どもに言うことを聞かせるために、「言うことを聞かない悪い子」「言いつけを守らないひどい子」と言って叱りつけます。でも成長してから、自分が選んだ人との出会いにまで口を出される理由は何もないわけです。その出会いの価値は自分にしか絶対に分からないわけですから。

Leave a Reply